エアコン

エアコン 選びに失敗しないために意識するべき3つのポイント!

エアコン

エアコンを選ぶときに、何を基準に選んでいますか?

 

  • 省エネに優れているから
  • 最新の機能が付いているエアコン
  • 単純に価格が安いエアコン

いろいろ重視するポイントがあります。

 

だけど、どのエアコンも省エネ設計だし、最新の機能もついています。

安いエアコンを選んでも種類が多すぎて、結局どれがいいのか、何を基準にして買えばいいのかマジでわからないですよね。

 

自分が本当に欲しいエアコンがなんなのか。

そもそもエアコンが必要なのか? なんてことまで思い始めます w

 

そこで、元電気屋の僕がエアコンを買うときに意識してほしい3つのポイントをご紹介します。

 

エアコンを選ぶときに見るべきポイントは3つ。

[aside type=”boader”]

・ 新しい機能だけでエアコンを決めない

・ キレイに取り付けができるメーカーを選ぶ

・ 最終的に好きなメーカーから選べ

[/aside]

ではいきましょう。

 

ポイント1 新しい機能だけでエアコンを決めない

毎年のように、新しい機能が開発されエアコンに搭載されます。

フツーのエアコンじゃ他のメーカーと差別化が図れないため、いろいろな機能をつけてきます。

 

ただ、新しい機能だけでエアコンを選んではダメです。

 

各メーカーは、自社の製品を売ろうと様々な機能をエアコンにつけてきますが、この機能が役立つことはほとんどないです。

買った時だけ使って、そのあとは冷暖房だけ使っているってことも少なくありません。

もし、機能を重視するのであれば、昔から搭載されている機能で比較して選んだほうがいいです。

 

メーカーによって、人を監視したり、加湿器や空気清浄を搭載したモデルがありますね。

多くの機種に搭載されているということは、それだけ意味があるということです。

長く愛されている機能ということですね。

 

使い物にならない機能やイマイチだった機能は、次のモデルから搭載されなくなります。

長い間エアコンに搭載されているメーカー独自の機能で比較してください。

 

新しい機能もいいんですが、エアコンが本来持っている機能がおろそかになっていることも考えられます。

最新の機能に惑わされることなく、エアコンを選んでください。

 

スポンサーリンク

ポイント2 取り付けた後の仕上がりでエアコンを選ぶ

ポイント2は、エアコンの取り付けをする電気屋目線のお話なので、そこまで重視するポイントではないかもしれません。

(どうでもいいよって方は、読み飛ばしてポイント3へ)

 

エアコンもメーカーによって、しっかりとした作りのエアコンとそうでないものがあります。

エアコン本体のプラスチックが弱くて本体が湾曲していたり、凹みに見えるような作りになっていたりと、メーカーによって様々です。

 

プラスチックの爪が折れやすくなっていることもあったりで、フィルター掃除などの簡単なメンテナンスをするときに少し影響があります。

フタが閉まらなくなったり、カタカタ音がしたりなど、ちょっとした不具合が起きやすくなります。

 

どこのメーカーが悪いとは言えないけど、個人的には三菱のエアコンはピタッとキレイに取り付けができて、エアコン本体の作りもしっかりしていると思います。

 

ポイント3 最終的には好きなメーカーで選べ

好きなメーカーで選べって w

 

だけど、好きなメーカーで選ぶのもアリです。

家のエアコンが全部パナソニックなら、新しいエアコンもパナソニックで揃えたくなっちゃいますよね。

シャープのプラズマクラスターが好きだから、エアコンもシャープにするとかでもいいです。

好きなメーカーがあれば、これを基準にエアコンを選ぶのもいいと思いますよ。

 

ただし、新しい機能に飛びついて買うのだけはやめてください。

もし新しく搭載された機能を使ってみたいときは、しっかりと調べたり店員さんに聞いたりして決めましょう。

 

エアコンを選ぶときに見るべきポイントは3つ。

[aside type=”boader”]

・ 新しい機能だけでエアコンを決めない

・ キレイに取り付けができるメーカーを選ぶ

・ 最終的に好きなメーカーから選ぶ

[/aside]

 

特に『新しい機能だけでエアコンを決めない』ってことが重要です。

ぶっちゃけ、取り付けがキレイにできることなんかは気にしなくてもいいと思います。

ただ、せっかく高いお金を出してエアコンを買うんだから、取り付けもキレイにできた方がいいに決まってます。

 

これといって欲しいエアコンがなかったり、お店でどれにしようか悩んだ時の参考にしていただければうれしいです。