エアコン

エアコン にお掃除機能は不要っ!元電気屋が教えるエアコンをお得に買うには?

エアコン

新しいエアコンを買うなら、絶対にお掃除付きのエアコンがいいですよね?

掃除しなくていいから楽だし、いつも綺麗に保ってくれるから。

少し高いお金を出してでも、お掃除付きエアコンにしたいと思っていませんか?

 

これからお掃除付きエアコンを買おうと思っている方は、ちょっと待ってください。

エアコンにお掃除機能は、本当に必要ですか?

元電気屋の僕が、なぜお掃除付きエアコンをオススメしないのか書こうと思います。

それでは、いきましょう。

 

お掃除機能がしっかり仕事をしていない

どこのメーカーもお掃除機能付きエアコンを販売しています。

お掃除機能がないメーカーを探す方が大変なぐらいですね。

 

しかし、エアコンのお掃除機能は、あまり優秀ではないです。

 

エアコンメーカーから、かなり怒られそうですが、ぶっちゃけてお話します。

 

なぜ、お掃除機能は優秀でないのか?

以前、お掃除付きエアコンの取り外しをした際に、エアコンの内部見ると、ホコリがめっちゃフィルターに溜まっていました。

これ本当にお掃除付き?って疑うほど、ビッシリ付いています。

実は、エアコン内部の機械だけで、フィルターのホコリを除去するには限界があるんです

 

お客さんは、お掃除付きのエアコンだったから、全く掃除していないと言っていました。

たぶん、このお掃除付きエアコンを取り付けてから、一度もエアコンのフタを開けていないと思います。

 

そりゃ、お掃除付きだから掃除しないに決まってます。

お掃除してくれる機能があるから買ったわけですからね。

電気屋時代に、多くのお掃除付きエアコンをみましたが、綺麗な状態のエアコンフィルターは、一つもなかったです。

 

フィルターにホコリがたまると、効率よくエアコンを動かせなくなります。

しっかりとフィルターを掃除できないので、エアコンの効率が悪くなり、電気代も多くかかります。

 

スポンサーリンク

お掃除付きエアコンが一番いいとは、限らない!

お客さんによく聞かれるのが「やっぱりエアコンは、お掃除付きが一番いいのよね?」です。

エアコンを取り付けている時にめっちゃ聞かれます。

 

すでに買ってしまったエアコンに対して、『いいのよね?』聞かれたら

「そうですね(´∀`; )」としか答えられません。

「あんまり良くないですね」なんて絶対に言えないです。

もしこんなこと言ってしまったら、お客さんはめちゃくちゃ怒っちゃいます。 w

 

何を基準に一番いいのかは、わかりませんが、電気代も安くて、掃除する手間もかからないエアコンが一番いいということだと思います。

フィルターの掃除がしっかりできていないと、効率も悪くなり、電気代も多くかかります。

お掃除エアコンは、掃除する手間がかからないだけで、一番良いわけではないです。

 

なぜ店員は、お掃除付きのエアコンをオススメするのか

お掃除付きのエアコンの方が高いからです。

安いエアコンより、高いエアコンを売った方が……ねっ。σ(^_^;)

 

お掃除付きのエアコンとお掃除機能がないエアコンの価格の差は、5〜7万円ほど違います。

この値段の差を感じられるほどの機能かは、かなり疑問です。

 

1ヶ月に一回程度、フィルターを取り外して掃除した方が、エアコンの効率も良くなります。

掃除付きの機能は、思っているほど機能していないのが現状です。

 

エアコンのフィルターは、自分で洗った方がお得

5〜7万円多く出して、お掃除付きエアコンを買うよりも、ノーマルのエアコン(お掃除付きでないエアコン)を買って、こまめにフィルターを掃除した方がお得です。

エアコンの効率も良くなり、電気代が節約できます。

 

お掃除機能に任せるより、フィルターを綺麗に保てるので、効率よく動きますよ。

僕の家は、お掃除付きのエアコンは一台もありません。

どの部屋もノーマルのエアコンです。

 

フィルターはどれぐらいの頻度で洗えばいい?

エアコンのフィルターは、月に1回程度洗うのが理想です。

でも、そんなに頻繁に洗えないですよね。

ぶっちゃけ、めんどいです。

僕がやっているフィルターの掃除頻度は

  •  夏は、月に一回程度。
  •  冬は2か月に一回。
  •  エアコンを使う前と使わなくなる前に洗っておく。

 

夏は結構頻繁にエアコンを使うので、1か月に一回がいいですね。

冬の暖房は、こたつやヒーターなどを使うため、夏より使用頻度が落ちるので、2か月に一回。

あとは、エアコンを使う前と使わなくなる前に一回洗うだけです。

 

お掃除付きエアコンをオススメする人

お掃除付きエアコンをオススメするのは、こんな人。

  •  吹き抜けや高い場所にエアコンを取り付ける人
  •  とりあえず、一番いいエアコンをどーしても取り付けたい人

 

椅子や脚立を使ってもエアコンに、手が届かない場所に取り付ける場合です。

家の構造上、高い位置に取り付けをしなければならない人。

業者が持っているような、めちゃめちゃ長い脚立を使わないとエアコンのフィルターが掃除できないなら、お掃除つきエアコンがいいです。

掃除のために、長い脚立を使うのまマジで面倒ですからね。

 

あとは、お金のことや電気代はいいから、一番いいエアコンをどーしても付けたい人です。

電気屋で「兄ちゃん!とりあえず、このエアコンの中で、いっちゃんええやつどれ?」っという人ですね。

こんな人は、ごく一部のお金持ちぐらいじゃないでしょうか。 w

椅子や小さな脚立を使って、エアコンに手が届くなら、お掃除付きでないノーマルのエアコンの方がオススメです。

 

買う前に必要な機能のか、しっかり考えて!

エアコンのフィルターを掃除するのは、確かに面倒くさいです。

椅子や脚立をわざわざ持ってきて、フィルター引き抜いて、洗面所やお風呂場でゴシゴシ。

でも、ほとんど役に立たない機能に何万円も出すなら、ちょっと面倒だけど、安くてお得な方がいいです。

 

新しくエアコンを買う時の参考にしていただけたら、うれしく思います。

お掃除機能が本当に必要なのか、買う前にちょっとだけ考えてみてください。

[kanren2 postid = "491”]