ライフスタイル

無料のアマゾンプライムをセコい考えで利用したら、やめられなくなった話

『アマゾンプライム』って言葉をよく聞きます。

CMでも「アマゾンプライム会員限定っ!」「今なら、アマゾンプライムビデオで見れる」ってのが、ほぼ毎日のように流れてきます。

でも、毎日CMで見るけど内容がよくわからないですよね?

僕もよく分かってなくて、ただ一つ知っていたことは、月額400円(年間3900円)でいろいろな特典が受けられるってことだけです。

 

イマイチよくわかっていない僕が、セコい考えでアマゾンプライム会員になった経緯を紹介したいと思います。

 

そもそもアマゾンプライムってなに?

アマゾンプライムは、簡単にいえば「有料会員」です

月額400円(年間3,900円)払うとアマゾンプライム会員になれます。

アマゾンプライム会員限定商品が購入できたり、送料が無料になったりといろいろなサービスが受けられます。

ぶっちゃけアマゾンで買い物することが少ない方は、あまりお得感のないシステムですね。

 

スポンサーリンク

アマゾンプライム会員だと受けられるサービスは?

アマゾンでよく買い物するなら、プライム会員の方がかなりお得です。

プライム会員になると受けられる特典がコレ!

  •  送料が無料になる
  •  日時指定が無料でできる
  •  プライムビデオが見放題
  •  プライムミュージックが聞ける
  •  キンドル本が読み放題

 

などなど。

このほかにもまだまだ特典がいっぱいあるんだけど、僕が思う嬉しい特典はこれぐらいかな?

また、同居の家族であれば、家族2人まで『送料無料』の特典が使えるので、妻が買い物するときにも役立ってます。

プライムビデオなんかは、子供がアニメとか見るのにも良さそうだしね。

わざわざDVDをレンタルしに行かなくても、家で映画見れるし、返しに行く手間もないというお得感ハンパない。

年会費は、どれぐらいで元取れるの?

年会費を払う時に気になるのは、どれぐらい使ったら元が取れるのか。

単純計算で6回ぐらいAmazonで買い物すれば、元は取れます。

 

アマゾンプライム会員でない場合は、2,000円以下の商品になると、一回の送料が350円かかります。

単純計算で、12回利用すれば元は取れますね。

 

だけど、元を取ってプラマイゼロじゃなんとなくイヤじゃないですか?

年会費払ったら、さらにお得に利用したい!

そこで、お届け指定便も合わせて使っちゃいます。

お届け指定便は、プライム会員でないと、一回の利用で360円プラスされます。

送料と合わせると一回の利用で710円かかる計算になるので、6回以上利用すれば年会費を回収できますね。

 

はじめはセコい考えで、アマゾンプライムに登録する

僕が最初にアマゾンプライムを使った理由は、送料無料になって日にち指定や時間指定も無料になるからです。

本当にこれだけ!

実は、ビデオが見放題とか音楽が聴き放題とか全く興味はなかったんです。

 

アマゾンで商品を購入するとなると、2,000円以上買わなきゃ送料が無料にならない。

2,000円よりも金額が少ない商品を購入するとなると350円も送料がかかってしまいます。

ちょうどこの時、車に貼るドラレコステッカーを買おうと思ってた時で、どんなに高価なステッカーを選んでも2000円以上にならないんです。

他のものを買って2,000円以上にするといっても、その他に欲しいものもないし、ちょうど2,000円以上にするの難しいしね。

 

そこで、目に入ってきたのが『プライム会員は送料無料』

しかも、30日無料体験で申し込めば、タダでプライム特典が利用できる!

500円ぐらいのステッカーを買って、送料がかからななくなるんだから、申し込まなくてどぉすんの?

 

っとまぁこんな感じで、ちょっとセコいですが、アマゾンプライム会員になったってわけです。

→ ドラレコステッカーで煽り防止になるってよ!

 

アマゾンプライムを退会するのを忘れる

「30日間だけ、アマゾンプライムの特典を楽しんで、解約すればいいじゃん!」っと思っていました。

少額の買い物でも送料無料になることを楽しみながら、そのあとも買い物。

どんな商品を買っても送料無料なんて最高やん!

プライム会員気分を一週間ぐらい楽しんで、あとは完全に無料プライム会員であることを忘れてしまいました。

 

プライム無料期間の終了は突然に!

無料期間であることをすっかり忘れてしまっていた僕は、突然この無料期間のことを思い出しました。

「そーいえば、アマゾンプライムの無料期間はいつ終了するんだっけ?」

「そろそろ退会しないとな!」

急いでアマゾン会員情報を見ると、お試し無料期間はとっくに過ぎていて、しっかりプライム会員になっていました。

自動更新ってやつですね (´∀`; )

 

無料期間だけ使う目的で登録して、そのまま本会員になる……。

プライム無料期間というシステムに、しっかりとハマっちゃいました。

さすがは大企業っ! 消費者の心理をうまくついてきやがる!

 

アマゾンプライムが自動更新をストップできる方法がある!?

後からよく調べると、アマゾンプライムの自動更新を阻止できる方法があることを知りました。

僕のようにならないためにも、利用する前に設定しておくことをオススメします。

 

  •  まずはじめに「アカウント&リスト」を選択
  •  その中にある「プライム」を選択します
  •  メニュー画面の一番下にある「自動移行しない」を選択すればOK!
  •  最後の画面で「特典と会員資格を終了」を押して完了

 

この作業をしておくことで、自動的にプライム会員にならないので安心です。

もっと早く気づいておけばよかった……。

 

アマゾンプライム会員も意外と悪くない

はじめは、こんなセコい考えでアマゾンプライム会員になったわけですが、今でもアマゾンプライムを使っています。

送料が無料になるので、気兼ねなくアマゾンで買い物できるし、送料無料にするために金額合わせで余計なものを買わなくてよくなりました。

送料無料のために、無駄なまとめ買いをしなくていいからね。

 

僕は、めちゃくちゃセコい考えでアマゾンプライム会員になりましたが、無料期間を使ってアマゾンプライムがどんなもんか、試してみるのもいいかもしれませんね。