妊娠・出産

ベビー用品の準備はいつからする?旦那は準備を忘れがちな件

ベビー用品

赤ちゃんがお腹にいない旦那さんは、自分に子どもができることへの実感が少ないです。

僕もそうでした。

 

だから、ベビー用品などの買い物がちょっと遅れがちになっちゃいます。

ボーっとして何も買わずに出産直前になって揃えるとなると、かなり焦ります。

 

だから赤ちゃんグッズを揃えるなら、安定期の妊娠中期ごろがオススメ。

今回は、赤ちゃんが生まれてくるまでに準備しておいた方がいいものをピックアップしてみました。

まだ買わなくていいかなぁって思ったのもあったので、合わせて紹介します。

 

安定期のうちに買ったベビー用品たち

ベビー用肌着やガーゼ

僕の子は夏に生まれることもあって、赤ちゃん用の肌着を多めに買いました。

だいたい7着ぐらい。

肌着のサイズとかもある程度決まってるので、気に入った色や柄を選ぶだけだからすぐ決められます。

 

あとガーゼは毎日使うから、洗い替えとかも含めて10枚ぐらい買いました。

デパートなどの赤ちゃん用品のお店に行くとつい買ってしまって、予定より多くなっちゃいました……。

 

赤ちゃんは結構汗をかくから、肌着やガーゼは多くあってもいいんじゃないかなと思います。

 

沐浴グッズ

ベビーバスや沐浴剤を買っておくと、病院から帰ってきたその日から使えるのでいいですね。

湯温計なども一応買っておきました。

 

沐浴剤は、サンプルでもらった『持田ヘルスケアのスキナベーブ』を使うことに。

ハロー赤ちゃんのイベントに行ったとき、実演していたのを見て良さそうだったからね。

[kanren2 postid = "541”]

 

マタニティウェア

だんだんお腹が大きくなってくるので、妻のマタニティウエアも準備しました。

 

一番役立ったのは、『ユニクロのマタニティウェア』

 

お腹の部分にストレッチの効いた素材になっているので、妊娠中期から後期まで長く使えます。

腹巻きみたいになっているので、お腹を冷やさないことにも役立ちます。

 

妊娠中に買ったパンツは、産後に着れなくなっちゃうので、あまりたくさんあっても意味ないからほどほどに。

 

チャイルドシート

産後に病院から退院するときに必要なチャイルドシートも買っておきました。

僕が買ったのは、nunaのpipa liteというチャイルドシート。

 

チャイルドシートは、かなり悩みました。

何度も店舗に行って確認したり、他のチャイルドシートと比べたり……。

そんなに安いものじゃないから、結構悩みますね。

妻の体力も考えて、あまり長くお店にいられないのでちょっとだけ大変でした。

[k[kanren2 postid = "575”]p>

 

スポンサーリンク

焦って買わなくてもいいと思ったベビー用品

ベビーカー

僕はチャイルドシートを購入したときに、ベビーカーも一緒に買いました。

ただ、すぐに使うものじゃないので焦って買う必要もなかったのかな?

 

僕が買ったベビーカーはトラベルシステムが搭載されているタイプなので、同じメーカーにしたかったのもあり、チャイルドシートと同時に購入しました。

トラベルシステムやメーカーとかにこだわりがなければ、産後に買っても十分に間に合うと思います。

[kan[kanren postid = "470”]

抱っこ紐

抱っこ紐もめっちゃ悩むベビー用品のひとつですね。

実際にアカチャンホンポとかに行って使用感を確かめたりしたけど、妻のお腹が大きくなっているので、使用するころの着用感とは違ってきます。

かといって妊娠初期に買ってしまうと、そのあとにもっと良い抱っこ紐が発売されたり、時間が経ってみると色や柄が気に入らなくなったりします。

 

生まれて1か月ぐらいは外出することはないと思ったので、赤ちゃんが生まれてきてから買うことにしました。

[kanre[kanren postid = "1067”]h2>安定期にベビー用品を買いに行く

お腹が大きくなる妊娠後期になると、そろそろ買いに行くかと思いがちですが、それでは遅いです。

妊娠後期は体力的にも精神的にも辛くなってくると言われています。

僕の妻も妊娠後期のつわりが出てきたところなので、早めに買い揃えておいてよかったです。

 

比較的動ける安定期にベビー用品を買っておくことをオススメします。

[kanren [kanren postid = "1468”]