妊娠・出産

ココデシカ の抱き枕は秒で寝れる!旦那もこっそり使ってみた結果…

抱き枕

妻のお腹がだいぶ大きくなってきた妊娠中期。

この時期は、今までとはちょっと違う体型になってきたせいか、寝つきが悪くなるそうです。

隣で寝ている僕にもわかるほど、寝つきが悪く、ゴロゴロ寝返りを打ち続けています。

あまりにも寝つきが悪いもんだから、妊婦中期に良いと言われる抱き枕を買うことにしました。

 

その結果……

抱き枕を使うと寝る時の姿勢が安定して、爆睡できることが判明!

 

『妊婦 抱き枕』でググってみると、めっちゃたくさんの抱き枕が出てきますよね。

いろいろありすぎて、結局どれがいいのか分からなくなったので、実際に僕が買った抱き枕を紹介します。

 

妊婦さん用の抱き枕が快適すぎる

寝る時って、自分の気持ちいいポジションを見つけるとリラックスできて、すぐに寝れます。

 

寝る時のポジション取りが重要になってきます。

でも、妊婦になると横になった時のベスポジが取りにくく、なかなか寝付けず寝不足になることがあるそうです。

妊娠前の妻は、ベッドに入って30秒ほどでスースー寝息を立てて寝るほど寝つきがよく、寝つきの悪い僕から見れば、マジで特殊能力でした。

 

抱き枕を使うと、秒で寝れる!

しかし、妊娠してからの妻は、この特殊能力である「秒の睡眠」をうまく使うことができず、とても苦しい日を送っていました。

 

この特殊能力を復活させてくれたのが、妊婦さん用の抱き枕です。

妻は抱き枕を買ったその日から、秒で寝るようになった。

恐るべし抱き枕。

 

スポンサーリンク

寝つきが良くなる抱き枕を選ぶ時のポイント

快適な睡眠ができる抱き枕を選ぶ時に気をつけたポイントは1つだけ。

それは『抱き枕の長さ』です。

 

抱き枕の長さ

抱き枕の長さは、一番重要なポイント。

枕を抱いた時に、短すぎるとフィット感が悪く、寝心地が悪く感じます。

頭を置く部分も確保しつつ、足で挟めるだけの十分な長さであることがポイントです。

程よい長さがないと、抱き心地が悪く感じるので、少し長いものを選ぶとちょうどいいと思います。

妻の身長は、160cmなので少し長めの抱き枕を選びました。

 

「これより短いものを選んでたら、長さが足らず微妙だったかも」と言っていました。

足の間に挟んで、お腹を抱き枕に乗せて、顔も抱き枕に乗せれる長さでないと意味がないです。

 

実際に使ってみた結果…

実際に買ったのがコレ

 

実際に買ってみて、よかった点

○ 抱き心地がよく、体が安定する

当たり前ですが、柔らかくて抱き心地がいいです。

表と裏の素材が異なるので、その日の気分でどっちも使えるのもお気に入りポイント。

長さもロングタイプを選んだので、しっかり体にフィットします。

○ 抱き枕以外の用途がある

抱き枕として使うこと以外に、足を乗せてむくみを解消したり、赤ちゃんのお座りクッションとしても使えます。

妊婦の時はもちろん、産後も大活躍してくれます。

僕の昼寝用としても使えるのもいいですね。( ´ ▽ ` )

 

ちょっと、うーん?ってなった残念な点

○ 抱き枕にベットを占領される

寝ている時に、抱き枕がどんどん僕の方に進出してきます。 w

ダブルベッドを使っていますが、じわじわ僕の方に迫ってくるので、たまに邪魔です。

抱き枕が邪魔で、僕の寝返りが打てなくなりました。

 

○ 寝返りを打ちにくい

寝返りを打つときが結構大変です。

抱き枕を挟んだまま寝返りを打つのは、布団があると難しいですね。

夏に使う薄いタオルケットなら大丈夫ですが、冬の時期の重い布団だとなかなかしんどい。

寝ぼけた状態で、しっかりと抱き枕ごと寝返りを打って布団も掛けておくのは、ほぼ無理だと思います。 w

 

抱き枕が気持ち良いらしいから、昼寝してみた

妻が寝つきがよくなったと言うので、僕も一回使ってみることにしました。

夜は使えないので、昼ごはんを食べた後に使ってみます。

 

昼寝のつもりが、5時間しっかり寝ました。w

 

めちゃめちゃ体にフィットして、体が安定するので、秒で寝れます。

こんなに抱き枕に効果があるなんて知りませんでした。

自分用にマジで買おうか迷う……。

 

妊婦じゃなくても抱き枕は、マジでおすすめ

買って使ってみるまでは、どこまで効果を期待していませんでしたが、マジでよく寝れます。

妊娠していない僕も夕方までぐっすり寝れたので、実証済みです。

お腹が大きくなると、体のバランスがこれまでとは違ってくるので、なかなか寝付けなくなります。

抱き枕を使って、お腹を支えるとかなり快適です。

ただ、寝返りだけはちょっとキツいので、注意してくださいね。