子育て

【おむつ比較】新生児おむつをメリーズにしたらオムツかぶれが解消した

おむつかぶれ

初めての育児で一番最初に困ったのが、赤ちゃんの『おむつかぶれ』

新生児のおしりはデリケートでおむつが合わなかったり、蒸れがヒドいとすぐにおしりがかぶれてしまいます。

しかも新生児だけじゃなくパパも繊細で、赤ちゃんに体に異常を見つけるとすぐに心配になっちゃいますよね。

これまで使っていたパンパースのおむつが合わず、かぶれてきたので通気性に定評のあるメリーズに乗り換えました。

その結果、おむつかぶれがなくなってスッキリサラサラなおしりになりました。生後1ヶ月の赤ちゃんに、メリーズの何が良かったのか紹介しましょう。

おむつかぶれにはエアスルーが良い!

「メリーズにおむつを替えてみたけど、どう?」と我が子に感想を聞けないのが非常に残念。

パンパースからメリーズに替えてみたところ、明らかにおむつかぶれがなくなったので本人も満足しているのではないかと思います。

メリーズの公式サイトやCMでも推している『トリプルエアスルー設計』がおむつかぶれを解消してくれたんじゃないかと。

おむつが3層構造になってて、おしっこしてもおしりサラサラになるんやで!ってやつ。仕組みはあんまりよく分かんなっけど、おむつが上手にムレを外に追い出してくれます。

 

おむつが重たくなるほど大量におしっこをしても、おしりはサラサラしてるのは驚きでした。おしっこをしてすぐに取り替えできない外出時でも、おむつかぶれの心配がなくなってひと安心です。

どんなおむつの設計なのか、詳しくは公式サイトを見たほうが絶対にわかりやすい!

>>メリーズ公式サイト

スポンサーリンク

メリーズにかえて良かった点

テープが剥がしやすい

メリーズは、おむつを留めるテープが剥がしやすい

こんな感じで緑色の部分がシートにくっ付いていないから、さっとテープが剥がせます。

おむつ01

パンパースの場合はくっ付いている面積が多く、めくる部分が小さいからちょっと剥がしにくい…。

おむつ02

微妙な違いなんだけど、この差が夜中のおむつ替え時に大きく影響してきます。部屋が暗くてテープがしっかり見えていなくても、手の感覚だけで簡単に剥がせます。

赤ちゃんがギャン泣きで動きまくっていても、素早くテープが剥がせるからおむつ替えも高速でできます。

背中のギャザーが大きい

おむつ03

※ 左がメリーズ 右がパンパース

パンパースに比べてメリーズのおむつは、背中側が広く設計されています。

広くなっているので、ウンチを大量にしても背中かから漏れてくる心配がないし、吸収シートもメリーズの方が大きいです。

便秘気味だった我が子は、夜中にうんちが爆発して3回分の量をおむつにしたけど、全く漏れませんでした。(あと1回したらアウトだったカモ)

おしっこやウンチを吸収するシート部分もパンパースに比べて、メリーズの方が長くなっているので安心できます。

手触りが最高にいい!

メリーズは手触りが、めっちゃいいです。

おむつの内側(赤ちゃんが触れる部分)も外側、どちらもスベスベ。なんと言うか高級感のある触り心地?w

パンパースは少しざらっとした感触で、おむつがちょっとだけ硬い印象です。

デリケートな肌の赤ちゃんには、おむつの触り心地も重要だと思います。硬いよりふわっとサラサラな方がいいんじゃないかと。

テープを止める位置がわかりやすい

おむつ07

おむつのお腹部分に数字が書かれていて、いつも同じ位置でテープを留められるようになっています。

メリーズ・パンパースどちらも数字が書いてあるんだけど、メリーズの方がわかりやすくないですか?

パンパースは周りの柄と同化して、ちょっと見づらい感じ。明るいところでおむつを替えることにはあまり支障ないんだけど、夜中におむつを替えるときにすげぇ役立つんですよ。

夜中におむつを替えている状態

おむつ05

薄暗いところで見てもメリーズの方が数字が見やすいですよね。ピンクに白文字だから数字がハッキリ見えます。

「そんなの明るいところでやればいいじゃん!」

違う!違う!そぉじゃな〜い♪

電気をつける暇もないぐらい泣いているときとか、いきなり明るい光を浴びさせないというパパの優しさで、電気をつけられないときもあるんです。

だから、暗いところでもしっかり数字が見えるのは超絶重要なんだ。

おしっこサインがわかりやすい

おむつ06

メリーズのおむつは、おしっこサインが3本線になってます。アディダスのような綺麗な3本線です。

一方、パンパースは1本線。

おしっこラインが3本あると服の隙間からチラッと見ただけでわかる。さらに男の子の場合は、おしっこを端っこにしてしまっても守備範囲が広くサインを見逃しにくいんです。

やっぱりサインも見やすい方が絶対いい!

メリーズのイマイチな点

太もも周りが小さく感じます。

我が子の足が太すぎるのかもしれないけど、太もも周りがちょっとキツいかな。

ギャザーの伸縮がありすぎて、キツく感じます。太ももにピタッと張り付く感じで、たまにギャザーの跡が太ももに付いているときがあります。w

少しキツい方が股からおしっこやウンチが漏れないので安心なんだけど、スピードスケート選手のようなイカツイ太ももには微妙ですね。

まとめ

メリーズに変えたら、一気におむつかぶれがなくなりました。おむつかぶれに悩んでいるパパ・ママにはマジでおすすめ!

ぶっちゃけメリーズのおむつに不満はほとんどないです。

イマイチな点にあげた「太もも周りがキツい」ことは、かなり絞り出した欠点。

妻は「えっ?そんなにキツい?私は全然気にならないけど…」と言うほど。

メリーズにしてからおむつかぶれは解消されたし、ウンチ爆発にも十分に耐えられるので、これからもお世話になろうと思います。

赤ちゃんのおむつかぶれに悩んでいるパパ・ママの参考になればうれしいです。