妊娠・出産

カトージのベビーベッドを組み立てたんだが…大変すぎだろ!

カトージ ベビーベッド

ベビーベッドを組み立てるのはパパの仕事。できるパパをママに見せつけるには絶好の場面です。

いざベビーベッドを組み立ててみたんだが、これがめちゃくちゃ面倒くさかった。

こんなにも大変だなんて思わなかったので、これからベビーベッドを組み立てようと思っているパパに警告記事を書こうと思います。

ベビーベッドを組み立てるときに、『一人で張り切ってやると、痛い目を見るぞ!』ってことを今から伝えます。

この記事は、ベビーベッドの組み立て方法を紹介するものではありません。ただただ組み立てがめちゃくちゃ面倒くさいってことを書いた記事となっております。

ベビーベッドを組み立ていきましょう

今回、組み立てるベビーベッドはカトージのミニベビーベッド。

よっしゃー生まれてくる赤ちゃんのために、ベビーベッドを組み立てていくぞ!ってな感じで開封。

説明書を読んで、さっそく組み立てスタート。

ベビーベッド01

まずは枠を取り付けて…。

ジャーン!

ここまで組み立てるのに30分かかりました w

ベビーベッド02

「たった3つの枠を取り付けるだけじゃん。なんでそんなに時間かかるの?」って思うでしょ。

それはね、コイツが原因。

ベビーベッド17

枠の両側からこのネジを挟み込んで、それぞれのパーツを繋げる部品なんだけど…これがマジで厄介!

ベビーベッド18

こんな感じで、両側から差し込んで枠を固定していきます。

これがスーパーめんどくせぇの!ホントに!

六角レンチが面倒くさすぎる

って言ってもそんなにめんどくさくないっしょ?って思うよね。

いやいや。マジでやばいヤツなんだ!

何がやばいって、六角レンチで全部のネジを止めていく作業がやばい。

ベビーベッド19

このパーツが大変な作業になる原因。

ベビーベッド08

見てこれ!ネジが六角になってる!

なんで六角なの?プラスのネジじゃダメなの?

なんでなの?教えてよ!

絶対プラスネジの方が楽だし簡単じゃん。

なんで六角にしたの?これだけで超絶めんどくせぇんだけど…。

ベビーベッド03

2つの六角レンチを両端にセットして、くるくる回して締めていくんだ。

がんばって両手でネジを回してると枠が倒れてくんの。

このままだと床に六角レンチがあたってできない。枠を立ててやると横の枠が倒れてくる。あ”ぁぁーーーっ!!!

ベビーベッド04

どーやって、一人でやんのよ。

 

いろいろやってみた結果、足で枠を押さえながら手でネジを締めるスタイルが最適だとわかりました。

だから、たった3つの枠を取り付けるだけで30分かかるってことがおわかりいただけただろうか。

まだまだある!面倒くさいパーツたち

次にコイツ。

ベビーベッド05

名前は『インサートナット』

おしゃれでスタイリッシュな名前だが、コイツは完成までの道のりを困難にする超ウルトラスーパー厄介パーツ

ベビーベッド06

つけ方はシンプルで簡単。この2つのパーツを穴に差し込んでネジで締めていくだけ。

ちゃんと説明書に書いてあるね。親切じゃん!簡単じゃん!

って思ったら…インサートナットの向きが合わないとボルトが先に進まない仕組みになってんのよ。

 

これが本当に厄介で、インサートナットの向きが違う方向になるとボルトが入らず、取り出すかマイナスドライバーで位置を調節しないとダメなの。

さっきの六角ネジが可愛く見えるレベル。

ベビーベッド12

そもそも必要工具にマイナスドライバーなんて入ってないし、説明書にも書いてないよ。

自分で用意しろと?

じゃー今の状況を説明しようじゃないか。

現在の状況
  •  ベビーベッドを組み立てているのは2階の部屋
  •  ここまで組み立てるのに1時間かかってヘトヘト
  •  大変すぎて、体力的にも精神的にもツラい
  •  これから探し物をする元気がない

ようするに、マイナスドライバーを探すのはスーパーめんどくせぇってこと!

「組み立ての中盤ぐらいに、マイナスドライバーが必要になりますよ」

「体力の消耗を考えると、組み立てる前に用意しといた方がいいと思います」って説明書に書いとけよ!

 

おかげでインサートナット地獄を無事クリアするまでに、またまた30分以上もかかりました。マイナスドライバー探した方が早かったかもね。(笑)

スポンサーリンク

完成が見えてきたぞ!

最後は、スライド枠とオムツなどを入れておくスペースの枠を取り付けるだけ。

もうここまできたら楽勝だろ。

ベビーベッド10

と思ったが、そんなに甘くなかった…。

この枠を最後に取り付けるのだが、一人で取り付けるのは至難の技。

ベビーベッド11

枠を持ってナットとボルトで固定するのだが、そう考えると手の数が足らなさすぎる。
  •  枠を持っている手。
  •  ナットとボルトを取り付ける手。
  •  六角レンチでナットとボルトを締める手×2。

少なくとも手が4本必要になるってわけ。

ベビーベッド13

15分後、この状態で作業しているからダメだと気づき、ベビーベッドを反転させて床を利用しながら取り付けました。

微妙に床から浮かせて取り付けなくてはならないため、どちらにしても大変でした。はい。

2時間かけてベビーベッドが完成

っとまぁベビーベッドと格闘すること2時間。

やっと完成しました。

ジャジャーン!!!!!!

ベビーベッド14

やっとできたよ!達成感ハンパねぇーーーーーー!!!!!

生まれてくる赤ちゃんのためにパパはがんばったよ。

「パパ、ありがとー♪」って聞こえる。うんうん。

そして最後にマットレスを置いて完成だ!

ベビーベッド15

えっっっーーー!!!

サイズが合ってないじゃん!変なスキマできてんじゃん!

サイズ間違えて購入してしまったみたいです。これじゃ赤ちゃん寝れねぇよ。(交換してもらおう…)

完成後に最大の敵が登場する

ちょっとしたパプニングはあったけど、無事ベビーベッドは完成しました。

そして、完成したベビーベッドの後ろを見ると…

ベビーベッド16

ゴミの山。ゴミありすぎだろ!w

このまま放置すると妻にクソ怒られそうなので、分別して片付けます。片付けるまでがベビーベッドを組み立てる作業だからね。

パパにも優しいベビーベッドでもよくない?

こんなにベビーベッドを組み立てるのが大変だとは思いませんでした。

赤ちゃんがケガしないようになのか、見た目の問題なのかわからんが六角のボルトを使うのやめなさい。

絶対プラスのボルトの方がいいよ。ホントに。

プラスのドライバーの方が力は入るし、やりやすいと思うんだけどな。

組み立てた僕が言うんだから、間違いない。

 

六角のボルトなら突起物もないから赤ちゃんに優しいんですよ。って言いたいんだよね。

わかるよ。わかる。

わかるけど!

 

もっとパパにも優しくて、組み立てやすいベビーベッドにしてくれんかね

おねげぇーします。

今回組み立てたベビーベッドはこちら

作りはしっかりしてるし、変なニオイもなくていい。

柵の開閉がスムーズだから、赤ちゃんが起きないように静かに開け閉めできるのがいい。

一般的なベビーベッドより、少し小さめで部屋の移動も楽にできるし邪魔にならなくていい。

ベッドの下のスペースも十分だし、おむつ入れたりタオル入れたりできていい。

 

ただ、組み立てが大変なだけなんだ…。