妊娠・出産

ソッコーで満員になるハロー赤ちゃんマタニティイベントの申し込み方法

ハロー赤ちゃん

ハロー赤ちゃんのマタニティイベントは、ベビー用品のサンプルがたくさんもらえることで有名。たくさんサンプル品が無料でもらえるなら、絶対行きたい!って思いますよね。

しかーし!このマタニティイベントはかなりの人気で、申し込み開始から10分で満員になり締め切られるほど。参加者は抽選ではなく先着順になるのでスピードが勝負です。

 

『運』じゃねぇんだよ!『実力』なんだよ!

 

このイベントのチケットを手にするためには、できるだけ早く申し込みをすることが最も重要事項!申し込み当日に、ゆっくり登録会員していては絶対に勝てないっす。

 

多くの申し込み者たちに勝つには、どんな手順で登録をしていけばいいのか紹介します。

ハロー赤ちゃん マタニティイベント
ハロー赤ちゃんのマタニティイベントに行ったらサンプルがすごかった!5月10日に行われた『マタニティひろば ハロー赤ちゃん!』というマタニティイベントに行ってきた。 ベビー用品のサンプルがたくさんも...

わくわくナビに会員登録する

ファミリーサポート わくわくナビ』で会員登録をします。

ハロー赤ちゃん01

会員登録をクリック。会員規約に同意して、次に進みます。

ハロー赤ちゃん02

メールアドレスを入力したら送信して、本登録用の認証メールを受け取ります。

ハロー赤ちゃん03

受け取ったメールから本登録を開始します。

ハロー赤ちゃん06

なかなか届かないなぁと思ったら、『迷惑メールBOX』を確認してみてください。

 

次に受信したメールに記載されているURLから、会員情報入力へ飛びます。

そして会員情報を順番に入力していきます。

ハロー赤ちゃん07

登録完了メールが届いたら準備OKです。

 

これで完了!マタニティイベントの申し込み当日までに会員登録を済ませておきましょう。

ハロー赤ちゃん 事前登録はこちら

スポンサーリンク

マタニティイベント申し込み当日の流れ

いよいよ申し込み当日です!

あせらず・あわてず落ち着いてが基本なんだけど、できるだけスムーズに進めていきましょう。

 

まず、わくわくナビ画面の中央部分にある『妊婦さん募集中』までスクロール。

>>ハロー赤ちゃん申し込みサイト

ハロー赤ちゃん05

その右横にある『応募はこちらから』をクリックします。

ハロー赤ちゃん11

事前に登録しておいたメールアドレスとパスワードを入力してログイン。

ログインできたら『妊婦さん募集中』をクリック。

ハロー赤ちゃん08

現在募集中のセミナーや講習会の一覧が出てきます。

ハロー赤ちゃん09

ここで参加したいセミナー・講習会の『申し込む』ボタンをクリック。

次に、QRコードを受信するためにメールアドレスを入力します。

 

アドレス登録と確認用と合わせて2回メールアドレスを入力しなければなりません。間違えないように慎重に!

 

クソなげぇカッコつけたアドレスにしたことを非常に後悔しました。短くサクッと入力できるアドレスにしときゃよかったわ。

 

あともうちょい!落ち着いて入力していきましょう。

ハロー赤ちゃん06

入力完了したら、送信ボタンを押します。

ハロー赤ちハロー赤ちゃん12

登録したメールアドレスに、QRコード付きのメールが送られてきたら申し込み完了です。

お疲れ様でした。

 

右上のメール受信時間を見て!10時6分。ちょい遅だね。クソなげぇメアドにしたから、入力に手間くったよ。

申し込み開始から10分以内に完了すれば、イベント参加権を獲得できます。

このあと10時10分に申し込みできるか確認したら、満員御礼で締め切られていました。やっぱすげぇ人気なんだね。

ハロー赤ちゃんの申し込みはこちら

ハロー赤ちゃんイベント申し込みのコツ

申し込み時間の5分前からスタンバイ

ハロー赤ちゃんのイベントは、激戦中の激戦なので申し込み時間の5分前にはスタンバイしておいてください。

  •  ネット環境は正常に作動しているか
  •  すぐに申し込みできる画面になっているか
  •  メールアドレスが頭に入っているか

などの確認をしておきましょう。

 

申し込み開始時間になったら、ソッコーで入力できるようにスタンバイしておきましょう。

メールアドレスは短めに!

メールアドレスの入力が一番時間を取られます。しかも登録用と確認用で2回も入力させられるので、短めのものを使うことをオススメします。

スマホ見ながら

「えーと俺のメアドはー…ケイで…ユウ…そんでエス…

次にオーで そんでもってエヌはどこだ?エヌは…コレか

で次はエーで、次はジーね

そんで次はエーか?えーはさっき打ったからコレか、

んでもってアイは…ココか、よしよし。

次はアットマークね。アットマークはどこにあんだ?あぁん?どこにあんのよ。あっ!これか…えっ?ちょっ違うやつ出てきちゃったじゃんか!あっ!シフト押してやるやつね はいはい。

んで最後にドットコムな ドット?ドット、どっと?ドットはどぉーこぉー…」

とかやってると絶対無理。落選決定!

サクッと入力できる短めのメアドを登録しましょう。

あせらず・あわてず確実に入力する

ハロー赤ちゃんのイベントの申し込みは、先着順なので速さが必要になります。

最後まで間違えず確実に入力していかなくてはなりません。

 

入力エラーが出てしまって、最初からやり直していたらマジで時間の無駄!というか落選です。一つ一つあせらず、あわてずに落ち着いて入力しましょう。

事前にシミュレーションをする

全国各地でハロー赤ちゃんのイベントが開催されています。なので、自分が申し込みをする会場じゃなくても入力画面を確認することができます。

 

どんな内容なのか、なにを入力するのかをシミュレーションしておくのもアリです。前日にどんな流れで進んで行くのか下見しておきましょう。

会員登録は事前に済ませておく

ハロー赤ちゃんのイベントへ参加するには、会員登録申し込みの2つが必要となります。

申し込み開始時間と同時に、会員登録からはじめていては絶対に予約できません。最短・最速で申し込みができるように、準備しておいてください。

 

イベントの申し込みが開始されていなくても、会員登録だけはできます。

申し込み当日に会員登録して、その後に申し込みをしていては遅いです。あらかじめ会員登録だけはしておきましょう。

ハロー赤ちゃん 事前登録はこちらから

事前登録でイベント参加権を勝ち取る!

ハロー赤ちゃんのマタニティイベントは、ベビー用品のサンプルがたくさんもらえてしかも無料!だから、かなり多くの申し込みがあると考えられます。

事前登録までして5分前にからスタンバイしないと申し込みできないの?って思いますよね。そんなに人気なの?って。

 

僕が行ったイベントには、約300人が参加してました。この300人分の席が10分で完売ってかなり恐ろしいです。トップアーティストのライブチケットと同じぐらいのスピードなんじゃないかと。

 

申し込み当日までには事前登録して、5分前にスタンバってイベント参加権を勝ち取りましょう!

マタニティスクール
アカチャンホンポのマタニティスクールに行ったらクソ笑われた話妊婦さんが受けられるママクラスやマタニティイベントはめっちゃあるのに、パパが行けるのは全然ないですよね。ママがメインのイベントばっかり。...